Category Archives: 問題点

高齢化社会と少子化の問題点

我が国は昔は貧しく食べ物にも困る生活をしていました。
ですから平均寿命も長くはなく、長生きするお年寄りがあまりいませんでした。

ですが戦後急速に復興が進み、私たちの国は世界でも有数の先進国になる事が出来ました。
私たち国民も経済的に余裕が出来、食生活が改善し、更に医療の進歩なども食わわり、平均寿命が延びて行ったのです。

今では経済だけでなく、平均寿命でも世界有数になる事が出来、元気で長生きなさるお年寄りが増え、今では100歳を超えるお年寄りも珍しくはなくなって来ています。

人間誰しも長生きしたいと思っていますから、私たちの国ではその点では理想的な国になったと言えるのですが、とはいえ問題点が全くないかといえば、そうは言えないのです。

元気なお年寄りが増えたとはいえ、一般的に人は年を取ると体の機能が衰えますから、誰かのお世話が必要になります。
したがって長生きなさるお年寄りの人口が増えると共に、そのお年寄りをお世話する若者の人口も増えなくてはいけないのです。

しかし我が国は高齢化社会とは反比例して、少子化へ向かっており、これは未婚化が進んで結婚しない人が増加し、子供の人口は減りつつあるのです。

お年寄りが安心して老後を過ごすには、若者の支えがどうしても必要になります。
しかし現状がこのまま続いて行けば、お年寄りをお世話する若者が居なくなり、お年寄りは安心して長生きできなくなってしまいます。

折角長生きしたとしても、安心して老後を過ごせないのでは、長生きする意味がなくなってしまいます。
ですからお年寄りに安心して長生きしてもらう為に、一刻も早く少子化を解消しなければいけないのです。

ですが少子化問題は一朝一夕で解消できる問題とは言えず、決定的な打開策が見つかっていないのが現状であり、お年寄りが増えれば医療費も増加しますから、その医療費を支えるためにも若い人の力が必要になります。

お年寄りに長生きして良かったと思える社会にするために、少子化問題は何としても解決しなくてはいけないのです。

Leave a Comment

Filed under 問題点

お年寄りにも社会性をつけてほしいです

都市部に住んでいますが、高齢化社会の真っただ中にいます。というのは、住んでいるところが、大変な高齢化の進んだところなのです。高度成長時代に活躍された方達がお住いの土地で、人の出入りがありません。それでも、最近は新しい住宅が建ち、住民が増えています。しかし、ここに困った問題があります。

御老人の中には、健康のため、毎朝、ご夫婦でウォーキングをされ、体を鍛えられていたり、犬の散歩を欠かさずしている方も多いです。しかし、健康に住んでおられるのもご夫婦だけで、活力のある大人がいません。お子様たちが、この土地を嫌って、出て行ってしまっているのです。お隣の奥様の息子様たちは、「二度とここには住まない」とおっしゃっているそうです。それだけ、厳しい世界だそうです。悪い地域だということです。私も初めのうちはそれが分からずに、住んでいますが、全くおっしゃる通りだということがわかりました。

住んでいる地域でも、200メートル離れたほかのところなら、生活もしやすいそうです。お年寄りたちの生き方に左右されます。田舎では考えられません。

田舎のお年寄りたちは、ある程度の頼りになる存在です。しかし、私の住まう地域のおじいさんたちは、自分の人生の悲しみなのか、社会に貢献するというよりは、いまだに、よそ者を虐げるという方法をとっています。これでは、だれも入ってはきません。自分には、孫がいないので、道行く少ない小学生を威嚇したりします。70代の方のようです。

老人の教育が必要です。というよりも、家族が一緒に住んでいるので、家族力が必要です。

家族がほったらかしなのです。老人の器が育っていないと、町は、若い人が入ることができません。

警察も、地域の人だから仕方がないといいますが、老人の見方ばかりしないで、若い人がどれほど怖がっているのか知ってほしいです。

Leave a Comment

Filed under 問題点